FX業者を選ぶポイントとスプレッドの比較方法について

新規口座を開設する前に

始めて新規口座を開設しFX取引に挑もうとする初心者の人に、新規口座を開設する前に知っておいてもらいたいことがあります。

それは新規口座を開設するFX業者を選ぶときのポイントについてです。
前にFX取引の魅力で書いたように、FX投資には取引を有利に進めるためのシステムがあり、そのシステムは会社によって違ってきます。

ポイントとなるのは主に3つあります。

・FX会社の比較はスプレッドの値を見る
FX業者の多くは他社との違いとしてスプレッドの割合が違っていることが多く、言ってしまうとこのスプレッドの値が唯一と言ってもいい比較のポイントとなります。

・信託保全されたFX会社を選ぶ 信託保全は現在義務化されていますが以前は義務化されておらず、信託保全がされていないと、証拠金の一部または全額が返ってこないなんてことも起こっていました。FX会社の信用度をみるのにも信託保全されているかを基準にするといいでしょう。

・スワップポイントの違いについて知る レバレッジを使ってトレードをおこなうのにも、レバレッジ規制が掛かりレバレッジの最大倍率は既に決められています。そうなるとどこで利益をもっと出せばいいのか考えますよね?
そこで注目したいのが、スワップポイントです。
二国間の金利差でも口座を開設するFX会社で値が違ってきます。自分がトレードする通貨がもっとも高いスワップポイントを出す会社を選びましょう。

以上3つのポイントを押さえておきFX業者の比較をおこなうといいでしょう。