FXのトレンドを見極める

トレンドが鍵

トレンドと聞いて何のことか理解できていないと、いざFX取引を始めたときに大きな失敗をしてしまう可能性があります。

FXはコレまで紹介してきたように、価格が安いときに買い、価格が高いときに売って利益を出します。そして初心者ではよくあることなのですが、取引通貨のチャートを見ていると価格が上昇していることを見て取ることができたとき、上昇している時点で急いで通貨を購入してしまうと、今から通貨の価値が上がったので売ろうとしている人と被ってしまい、思いのほか価格が上がらず、ヘタをすると買ったときの値段よりも安くなり、塩漬け状態になってしまうこともあります。

ここで重要になるのが、為替のトレンドです。トレンドとは直訳すると動向です。
つまり、為替の値動きをチャート動きから予想するといったものです。
トレンドには、3つの種類があり、価格が上昇する上昇トレンド、価格が下降する下降トレンド、そして同じ価格帯で上昇と下降を続けるもち合いトレンドがあります。

為替取引を行うときに下降トレンドで取引をするのは大変難しく、上昇トレンドに転じてから取引を開始する人も居ます。
またもち合いトレンドのときに細かく売り買いを続けることで利益を出そうとする人もいるので、どのトレンドで取引をおこなうかは取引をする為替通貨の種類や特徴を理解してから決めるべきでしょう。